auで格安SIMを使うには?

docomoばかりが話題になる格安SIMですが、auユーザーの自分はずっと蚊帳の外でした。

意外と知られていないのが、docomoの格安SIMをauのスマホやタブレットに挿しても使うことができません。見た目は全く一緒ですが、使っている電波が違うので、スマホやタブレットがdocomoの電波をキャッチすることができないためです。

そんな長らく迫害?されてきたauuユーザーですが、最近はようやく2社でauの格安SIMがスタートしました。料金もdocomo版とそこまで変わらずに見劣りもしません。

2社の内容を詳しく説明すると、まず1社目はmineoです。mineoは関電系の光回線サービスであるeo光がサービス元となっています。特徴としては契約期間に決まりがないので、いつ解約しても基本違約金が無いのがメリットです。キャリアが2年契約なのに対してこれはすごいことですよね。ただ、1年以内にMNPでmineoを解約した場合だけは違約金が出るので、注意してください。これはMNP転売の弾にするのを防ぐためだと思います。

次はUQmobileです。UQmobileは名前から分かる通りWiMAXのサービス事業社が運営しています。UQmobileの特徴は低速無制限プランがあることです。ネットを使用方法がテキストメインの人なら割安で使えるのでおすすめです。ただ、プランの種類がmineoと比べて少ないので、使い勝手が悪いのがネックなところです。

もっと詳しく知りたいよという人は私がよく参考にしているこちらのUQmobileとmineoの比較解説サイトをご参照ください。疑問がなくなると思いますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です